英語が伝わらない?! 聞き返されてもくじけなくて良い理由

ask-again
ヨス

こんにちは! 元・日本語教師のヨスです。

英語を外国人の方と話していて「Sorry?」って感じで聞き返されることってありますよね。今回は英語を話しているときに聞き返されることについてです。

英語で話していると聞き返される

英語を話していて、私が昔、よくダメージをくらっていたことがあります。

それは聞き返されること!

ほら、聞き返されるってことは自分の発音が悪いから、相手が聞き取れないってことですよね? なので私は聞き返される度に「ああー私の発音はクソやわー!」って思ってたんですよ。

めっちゃ後ろ向きですよねー。

発音がうまくなってきても聞き返される

で、ふと思ったのですが、20年前と比べると比べ物にならないほど英語の発音がうまくなった今でも、よく聞き返されます。

そうなんですよ。別に英語を話して聞き返されることは日常茶飯事なんですよ!

ほら、日本語で話すときも同じじゃないですか? 例えばこんなとき。

  • 相手が早口だったとき
  • 聞いたことのない専門用語が出たとき
  • 興味のない話題で単語をよく知らないとき
  • 相手の発音がなまっているとき(発音が悪いとき)
  • 相手の話をちゃんと聞いてなかったとき
  • 聞こえてるけど聞こえないふりをしたいとき

私は困ったことに5つ目とか多いんですけどね。だって自分の世界に入っていること多いもの(笑)。

ということで気にしないでOK!

日本語でも聞き返すことが普通ってことです。なので、それが第二言語の英語だったら、もっと増えて当然です。

もし全然聞き返されたことがない……という方がいたら「聞き返したら殺られるッ!!」的なオーラを持った人ぐらいじゃないですか(笑)?

というわけで聞き返されてもショックを受ける必要は全くありません。その聞き返される頻度はもちろん上達とともに減ってきます。でも完全にはなくなりませんので!

今回は英語を話しているときに聞き返されることについてまとめました。

よくよく考えてみるとあまりにも当たり前すぎるのですが、私が英会話初心者のころは落ち込んでいたものです。これって完璧な英語を話さなくてはならない!っていう気持ちからかなぁ。ということは日本の英語の授業で身についてしまった癖かもしれませんね。

ask-again

良かったらシェアでみんなに教えよう!

ABOUTこの記事をかいた人

ヨス

アメリカに留学した経験から言語に興味を持ち、日本語教師に。日本語教育を学んでいたときに自分が「音声学」に猛烈に惹かれることに気づく。一般的には学ばない「日本語の音声」を学ぶことで英語の発音を習得。ヨッセンスという月間に100万回以上読まれている人気ブログも運営。