英会話スクール NOVA(ノバ)のレッスン内容をまとめてみた

school-nova
ヨス

こんにちは! 元・日本語教師のヨスです。

今回は英会話スクールとして有名どころの1つ「NOVA(ノバ)」のレッスンや料金についてまとめました。そう。「駅前留学」のキャッチフレーズで有名なあの学校です。

英会話スクールNOVA(ノバ)の特徴

私が通った丸亀市(香川県)のNOVAは、全然駅前留学ではなかったんですけどね。最寄りの駅が10km以上離れてますからね。

それはともかく、英会話のNOVAの内容をまとめてみました。

入会金は要らない

NOVAの外観イメージ(写真は香川県丸亀フジグラン校)
NOVAの外観イメージ(写真は香川県丸亀フジグラン校)

NOVAでは入会金は不要です。いやー、昔から思っていましたよ「入会金って何? 意味わからん!」って。

まぁ、最近ではどの英会話教室も入会金は要らないのかも知れませんが。

レッスン時間

NOVA内の雰囲気
NOVA内の雰囲気

NOVAの1レッスンは40分です。その1レッスンで、1課を終わらせていくというスケジュールです。

レッスンの開始と終了には学校と同じようなチャイムが鳴ります。なんか懐かしい(笑)。私が受けた授業の先生は次の時間に授業がなかったようで、少しは雑談もできました。こういうの大事。

NOVAでレッスンをやっている時間は各校によっていろいろでしたが、大体こんな感じでした。

開校時間
平日 13:00~22:00
土日祝 10:00~19:00

学校によって始まる時間が12:00だったり、終わる時間が21:00だったりと本当にバラバラなので、以下のページで確認しましょうね。

参考: 英会話スクール・英会話教室のNOVA :全国校舎一覧

あと、平日に2日休みがあるスクールもありますが、休校日も統一されていないようです。

レッスンは5段階のレベル

レッスンのレベルが5段階に分かれています。

NOVAのレッスンレベル
Level 5 会話の基礎をマスターするレベル
Level 6 リラックスして会話を続けられるレベル
Level 7 日常会話レベル
Level 8 ビジネスでも使えるレベル
Level 9 外国語会話力完成レベル

なぜ「Level 5」から始まっているかというと、ただ単に「Level 1」から「Level 4」までがジュニア(3歳~小学6年生)向けになっているだけです。

先生がレベルチェックをする

初めに先生がレベルをチェック(プレースメントテスト)し、5段階のどのクラスがふさわしいかを決めます。

具体的には……

  • 流暢さ
  • コミュニケーション力
  • 文法力
  • ボキャブラリー
  • リスニング力

の5つの視点で評価するみたいです。

使用する教科書について

NOVAで使われている教科書
NOVAで使われている教科書

NOVAで使われる教科書はオリジナルのものです。それぞれのレベル×四季分(つまり4冊)ごとに教科書が分かれています。いっぱいありますねー。

そして、レッスンは基本的に1レッスンで教科書の2ページ(1課)をやるというスタイルです。1レッスンではよく使われる1フレーズ(もしくはそれ以上)を徹底的に練習し、モノにするという感じです。

ちなみに、その日にやる課は先生が決め、前もって生徒が次にやるページがわからないようになっているそうです。というのも、予習をする人としない人でレベルの差がすさまじくなるから……と聞きました。

グループレッスンの時間は固定か? 予約制か?

NOVAのレッスンは基本はグループレッスンです(マンツーマンレッスンについては後で紹介しますね!)。私が受けたクラスでは4人でしたが、3~4人って非常にやりやすいと思います。ちなみに最大人数は4名だそうです。

そのグループレッスンですが、予約制か固定制かを選べます。それぞれのメリットがあるのでまとめますね。

1予約制(グループレッスン)

ゆったりとした部屋でのグループレッスン
ゆったりとした部屋でのグループレッスン

まずは「予約制」です。これは月に4回という回数をどの曜日のどの時間に受ける……ということを毎回選べるんです。しかもネットで予約できるのが手軽でいいですよね。電話なんて面倒すぎます。

今週は月曜の夜19:00からで、来週は行けないから再来週の木曜と金曜に行く……みたいに融通がききます。ただし、ご希望の曜日でも時間までは希望どおりにはなりにくいかもしれません。それは希望のレッスンレベルがその時間にやっているとは限らないからです。

予約制(グループレッスン)の料金(消費税・月会費750円も含む)
11,550円 4ポイント/月
21,270円 8ポイント/月
30,990円 12ポイント/月

上の表にある「ポイント」ですが、グループレッスン1回につき1ポイント消化します。なので、4ポイントというのは、週に1回のペースですね。このポイントは、その月に使い切れなくても3ヶ月間は繰り越ししてくれます。これは忙しい方には都合がいいですよね。

こんな感じで、週に1回レベルだと11,550円が必要です。あとは教科書代として2,700円も必要です。

2固定制(グループレッスン)

そして固定制です。こちらは、英会話教室と聞いてイメージするアレです。毎週金曜日の午後21:00から……みたいに決められた時間に毎週通うレッスンです。

先ほど紹介した予約制の方が時間の自由度が高いのですが、こちらの固定制の方が素敵なメリットがあります。それは、予約制よりもちょっとだけ月謝が安いこと。具体的なお値段は……

固定制(グループレッスン)の料金 (消費税・月会費750円も含む)
グループレッスン 10,000円/月(月に4回)

一見普通のお値段に見えますが、この10,000円と20,000円という金額は消費税込みです。しかも下記料金も含まれています。

「固定制」に含まれる料金
消費税 800円 この金額にすでに含まれているので10,000円ポッキリです。
月会費 750円 NOVAでは毎月750円の「月会費」が必要ですが、これも含まれています。
教科書代 2,700円 教科書は毎回レンタルで貸してくれます。なので教科書代も金額に含まれています。ただし、レンタルなので教科書に書き込みなんかは禁止です。

というわけで固定制のレッスンだと毎月1,550円もお得ってわけです(予約制のレッスンとの比較)。年間だと18,600円も節約できますよ。しかも教科書代もレンタルでOKなら無料です(毎回授業前に借りて、授業後に返す)。これはスゴイ。

固定制のレッスンなら教科書も借りれる!
固定制のレッスンなら教科書も無料で借りれる!

毎週同じ時間に通える方は迷わずこちらの固定制がオススメです。安いだけでなく、毎週決められている方が連絡しなくていいし、やらなければならないという状況を作れるというメリットもありますし。

マンツーマンレッスンも!

グループレッスンだけじゃなく、マンツーマンレッスンもちゃんとあります。マンツーマンは、もちろんグループレッスンより割高ですが、自分の英語レベルが低くても周りの生徒の視線が気にならないのが魅力です。先生を独り占めできて完全に自分のペースで進められますし。

こちらもグループレッスンと同じく「予約制」と「固定制」にわかれています。

1予約制(マンツーマンレッスン)

予約制(マンツーマンレッスン)の料金 (消費税・月会費750円も含む)
30,990円 12ポイント/月
54,750円 24ポイント/月
76,350円 36ポイント/月

上の表にある「ポイント」ですが、マンツーマンの場合は1回の授業につき3ポイント消化します。なので、12ポイントというのは、週に1回のペースですね。このポイントは、グループレッスンと同じく、その月に使い切れなくても3ヶ月間は繰り越ししてくれます。

2固定制(マンツーマンレッスン)

そして、マンツーマンレッスンの固定制レッスンです。コストパフォーマンスでいうと、これが最強かもしれません。

固定制の料金(マンツーマンレッスン) の料金(消費税・月会費750円も含む)
マンツーマンレッスン 20,000円/月(月に4回)

予約制を見る限り、マンツーマンレッスンの料金はグループレッスンの3倍です。でも固定制だと2倍の料金なんですよ!!

しかも、固定制グループレッスンと同じく、この20,000円という金額は消費税込みで、下記の料金も含まれています。

「固定制」に含まれる料金
消費税 1,600円 この金額にすでに含まれているので20,000円ポッキリです。
月会費 750円 NOVAでは毎月750円の「月会費」が必要ですが、これも含まれています。
教科書代 2,700円 教科書は毎回レンタルで貸してくれます。なので教科書代も金額に含まれています。ただし、レンタルなので教科書に書き込みなんかは禁止です。

ということでマンツーマンレッスンの固定制では、週に1回(月4回)のプランを予約制と比較すると、合計 10,990円もお得になります。年間だとなんと131,880円! これはかなりお得ですね。教科書もレンタルなら無料で借りられます。

実践的なVOICEレッスン

1ヶ月に2回は「VOICEレッスン」という特別レッスンが開催されます。例えば「8月3日の13:00~」と「8月28日の11:00~」……みたいに。

この「VOICEレッスン」というのは、教科書を使わずにフリーでグループで話すというものです。これまでに学んできたフレーズを実践で使うチャンスです。しかもこのレッスンは2レッスン分の時間なのですが、消費するポイントは1レッスン分!! これはお得ですよね。

ポイント制ではない固定制の生徒さんの場合は、追加でポイントを購入することになります。ポイントは1ポイント、5ポイント、10ポイント、20ポイント の単位で追加ご購入可能です。

全国各地にNOVAがある

NOVAは全国にいっぱいあります(240校以上)。なので、例えばレッスン日に東京に出張になっていても、そのときに出張先の近くにあるNOVAに通えます

……って書きましたが、こういうのはまれだと思います(笑)。でも、都会だと平日なら会社の近くのNOVAで、休日なら自宅近くのNOVAに通う……のような複数スクールに通うというライフスタイルもアリですよね。まぁ、めんどくさそうなので私ならやりませんが。

というわけでNOVAに関してまとめてみましたが、個人的にはマンツーマンレッスンの固定制がかなりお得でおすすめです。

特に初心者の方にはマンツーマンがいいのかなと思っています。慣れてくるとグループレッスンの方がいいかなと。さらに安くなるし。

school-nova

良かったらシェアでみんなに教えよう!

ABOUTこの記事をかいた人

ヨス

アメリカに留学した経験から言語に興味を持ち、日本語教師に。日本語教育を学んでいたときに自分が「音声学」に猛烈に惹かれることに気づく。一般的には学ばない「日本語の音声」を学ぶことで英語の発音を習得。ヨッセンスという月間に100万回以上読まれている人気ブログも運営。