形容詞と副詞の違いとは? 見分け方をくわしく紹介!

サッシ

こんにちは、サッシ です。

今回は「形容詞」と「副詞」の見分け方についてです。

たとえば、こちらの2つの「fast」の違いはわかりますか?

  • She is fast
  • She runs fast.

実は片方の「fast」は「形容詞」で、もう片方は「副詞」なんですよ。

形容詞と副詞の見分け方

ではさっそく「形容詞と副詞の違い」を見てみましょう。

英語を勉強していると、誰もがこんな疑問を抱くことでしょう。

サッシ

形容詞と副詞って似てるけど、違いは何なの?!

私が塾で教えていて、頭を悩ます生徒の多い「英文法あるある」の一つですね(笑)。

そもそも、「fast(速い・速く)」や「long(長い・長く)」のように、「形容詞でも副詞でもある」という単語も少なくないからちょっと大変なんですよ、これ。

でも、しっかりと見分ける方法はあるんです! それが以下の3つのポイントです。

  1. 「名詞」を修飾しているかどうか?
  2. その単語を外しも意味が通じるか?
  3. 語尾のパターンは?

「名詞」を修飾しているかどうか?

形容詞は「名詞」を修飾するのに対して、副詞は「名詞以外」を修飾します。いわば真逆の役割なんですね。

形容詞
→ 名詞を修飾

副詞
→ 名詞以外を修飾

例えば、以下の例文をご覧ください。

オオカミ

She runs fast.(彼女は速く走る)

この場合の「速く(fast)」は「走る(run)」という動詞を修飾していますよね?

だからこの「fast」は形容詞じゃなくて「副詞」なわけです。

形容詞の「fast」
She is fast.
(彼女は速い)

副詞の「fast」
She runs fast.
(彼女は速く走る)

その単語を外しも意味が通じるか?

もう1つの見分け方として、「その単語を外してみる」という方法があります。

文の構造上「副詞は無くても意味が通じる」という考え方があるため、無くても文章が成り立てば「副詞」というわけですね。

例えば「Your are always stupid.(キミはいつも愚かだ)」という文の場合。「stupid(愚かだ)」という形容詞を抜いてしまうと、どうなりますか?

オオカミ

You are always ...
(キミはいつも……)

オオカミ

......

オオカミ

......

ウサギ

What!? What are you going to say??
(何?! キミはいつも……なに??)

「キミは……」となってしまい、キミが何なのか意味不明ですよね!

でも「always(いつも=副詞)」を省略しても、「キミは愚かだ」となるだけで、文の意味は問題なく通じます

  • You are always stupid.(形容詞 → 省略できない)
  • You are always stupid.(副詞 → 省略可能)

ちょっと応用的なやり方ですが、こうやって形容詞と副詞の違いを見つけることもできますよ。

語尾のパターンは?

そして最後は「語尾」のパターンで見分ける方法です。

こちらは形容詞の「語尾(単語の最後の部分)」によく現れる例です。

英語の形容詞の語尾
-able, iblereasonable, possible
-arpopular, familiar
-fulbeautiful, wonderful
-ic,-ical romantic, musical
-ious,-ousprecious, dangerous
-ishselfish, childish
-ivenative, creative
-less endless, homeless
-antimportant, instant
-entexcellent, independent,
-ypinky, milky

例えば「-able」や「-ive」のような語尾の副詞は存在しないので、そういった語尾に目をやると「あ、これ形容詞!」と判断することができますよ。

サッシ

これはある程度慣れが必要ですが。

さて、今回は形容詞と副詞の見分け方……という誰もが突き当たる壁について紹介しました。

「fast」のように形容詞にも副詞にもなる単語がありますが、今回紹介した「見分け方」でバッチリですね♪

6,000円/月で毎日英会話のレッスンが受けられる!?

ネット電話を使って英会話レッスンを受けられる「オンライン英会話」をご存知ですか?

コストも安く、1ヶ月間、毎日25分のレッスンを受けても月に6,000円程度です。

このブログではいろんなオンライン英会話を試した結果、DMM英会話を一番オススメしています。

執筆者: サッシ
ライター / ブロガー / カメラマンをしながら、学習塾と託児所も運営しています。小学生の時に帰国子女の友人のお母さんに3年くらい英語を習ったおかげで、その後も英語の読み書きは全く苦労しなくなりました。塾講師として英語・国語の指導を18年以上してきた経験を活かして、「ことば」そのものや「文法」を中心としたテーマを楽しく記事にしています。「毎日が生まれたて」というブログも運営しています。

Twitterで最新情報GET!

良かったらSNSでシェアしてね!
こちらも合わせていかがですか?