CATEGORY 前置詞

前置詞とは?

そもそも前置詞とは何でしょうか? 大辞林で調べて見ると

名詞・代名詞などの前にあって、文中の他の語との関係を示す語。

とあります。これだけだとちょっと曖昧な感じがしますね。

英語で代表的な前置詞

英語で代表的な前置詞を見た方が分かりやすいと思うので何個か例に出します。

  • at
  • for
  • from
  • in
  • of
  • on
  • to

どれも馴染みのあるものばかりです。

前置詞は「方向」を表す

前置詞が名詞と動詞の間にある場合、その方向や場所を示すために使われます。例えば

  • I go to school.(学校行きます)
  • I came from school.(学校から来ました)
  • I study at school.(学校勉強します)

といった具合ですね。

どれも位置関係を示すために重要な役割を果たしています。

日本語の「格助詞」の役目

大雑把にいうと英語における前置詞は日本語の格助詞の様な役割をしています。

例えば先日の私の日本語クラスで実際に使用した例文でいえば、

学校 友達 お昼ごはん 食べます。

が正しいのですが、助詞を変えてしまえば

学校 友達 お昼ごはん 食べます。

となってしまい、トンチンカンな文章になってしまいます。英語の前置詞も同じです。

こんなことにならないように英語においても正しい前置詞を使うのが大切です。


「 前置詞 」 の記事一覧