当サイトの文章 / 画像の使用について

当サイトの文章/画像の使用について

ときどき、「英語びよりで使用している画像を使いたい」というお問い合わせを受けるようになりました。

そこで当メディアでの引用や画像の使用(引用)についてまとめました。

著作権について

当サイトに掲載の写真および動画・テキストをはじめとするコンテンツは著作物です。

筆者が時間をかけて撮影・作成したものであり、許可なく二次使用することは禁止しております

発見した場合には使用料・賠償金等の請求をいたします。

本文の「引用」について

当サイトの記事からの引用に関しましては「引用元の明示」によって無償で引用していただけます

当サイトへのご連絡も必要ありません

引用するときの条件

ただし、引用するときの条件をお守りください。

引用の条件

  • どこからどこまでが「引用」なのかが明確にわかるようにすること
  • 「引用」の範囲を逸脱しないこと
  • 内容を改変しないこと

全文転載は「引用」ではなく「盗用であるため、丁重にお断りいたしております。

【重要】引用元ページの記載

そして、引用される場合はこちらの3つの情報を必ずご記載ください。

引用の際に必須のもの

  1. 該当記事のタイトル
  2. 当サイトのタイトル(英語びより)
  3. 該当記事のURLへのリンク

具体的には、引用部分の下部に次のように記載してださい。

【例】

たとえば「input」の「 n 」は、本来は上の前歯の根本で発音されます。

ところが、次に続く「 p 」が唇で発音されるため、その前にある「 n 」の発音も「 p 」の準備をするため、「 m 」を発音するときの口の構えになります。

引用:「次の発音の準備をする」という発音のコツを覚えておこう | 英語びより

読者がすぐに出典元の記事にアクセスできるように、該当記事へのリンクは必ずお願いします

当サイトで使用している画像の使用について

当サイトで使っている画像は、すべて著者が時間をかけて制作したものです。

そのため、
画像の無断使用はかたく禁止しております。

もし、画像の無断使用を発見した際には使用料を請求させていただきます

……ときつい言い方をしていますが、ルールを守っていただければお使いいただけます

当サイトは、「英語を教える人」を応援しているため、英語をわかりやすく伝えるための手段として当サイトの画像がお役に立てばうれしいです。

1大学・高校・塾などで使用する場合

大学、小・中・高等学校、塾などの授業で使用する場合は連絡していただくだけでご使用になれます。

ヨス

もし可能なのでしたら、WEBサイトからリンクを張って紹介していただけるとうれしいです!

学校の授業などでご使用になるときは以下のフォームからご連絡ください。

    お名前(必須)
    メールアドレス(必須)
    学校・塾などの名称(必須)

    学部などもある場合はそちらもお願いします。
    「用途」などのメッセージ(必須)

    用途などを詳しくお書きください。
    確認(必須)

    • 画像に入っている「英語びより」のウォーターマーク(透かし)は消しません
    • ウォーターマークのない画像は、画像の下に出典元として「出典:英語びより( https://ipa-mania.com/ )」という表記を入れます
    • 当サイトが「正確でわかりやすい情報を発信している」ということを表現するため、「使用事例」として紹介される可能性があることを承諾しました

    2サイト内で使用する場合

    ご自分のブログやサイト内で「英語びより」の画像を使用することもできます。

    この場合、ご連絡は必要ありませんが、次の2点を必ずご確認ください。

    サイトで画像を使う時のルール

    • 当サイトの画像をダウンロードしてから、ご自分のサイトにアップロードしてからお使いください
    • 当サイトの画像であることがわかるようにリンク付き(下記の例を参照)でご記載ください

    ブログやサイトに画像を入れる際には、次のようにお願いします。

    【例】
    破裂音
    出典元:英語びより

    上のように、画像のすぐ下に「出典:英語びより」と記載し、「英語びより」の文字をクリックしたときに「 https://ipa-mania.com/ 」にリンクで飛ぶようにご設定ください。

    文字の位置は左ぞろえ、中ぞろえ、右ぞろえでも問題ありません。

    【注意】盗用を発見した場合の対応について

    本サイトの記事や画像を無許可で「盗用」している場合は、しかるべき処置をとらせていただきます。

    記事や画像の「無断使用」を発見したときの請求金額

    画像や記事の無断転載を見つけた場合、こちらの掲載料をご請求いたします

    請求金額

    • 記事ひとつにつき7万円
    • 画像1枚につき2万円

    例として、こちらのような金額になります。

    【例1】記事1つ(画像5枚を含む)を無断使用
    記事の無断使用代金7万円
    画像の無断使用代金2万円 × 5枚 = 10万円
    【合計】17万円の請求
    【例2】画像3枚を無断でSNS(InstagaramやGoogle Mapの口コミなど)で使用
    3枚 × 2万円 = 6万円

    無断使用した記事で収益を得ている場合

    また、無断転載したコンテンツが収益を得ていると認められる場合は、上記に加えて下記の料金を請求させていただきます。

    追加の料金請求

    1PVまたは1再生あたり、0.1円
    ※上記の無断使用料金は今後変更になる可能性があります。

    もしわかりにくいところがありましたら、こちらからご連絡ください。

    お問い合わせ

    執筆者:
    アメリカ留学で言語に興味を持ち日本語教師に。その後、自分が「音声学」に猛烈に惹かれることに気づく。一般的には学ばない「日本語の音声」を学ぶことで英語の発音を習得し、独自の英語の発音習得メソッドを持つ。「ヨッセンス」という月間に100万回以上読まれている人気ブログも運営するプロブロガー。>>ヨスについて詳しくはこちら
    こちらもフォローしてね!!
    Banner instagram account 01
    Banner line account 01
    英語が苦手なあの人に教えてあげよう♪
    この記事の「URL」「タイトル」をコピー
    こちらも合わせていかがですか?