英語で日曜日は「Sunday」! パフェの「サンデー」って同じなの?

サッシ

こんにちは、英語の文法マニアのサッシ です。

「Sunday(サンデー)」といえば、もちろん英語で日曜日のことですよね。

ん? じゃあパフェの「チョコレートサンデー」は 「日曜日のチョコレート」って意味なんでしょうか?

今回は、由来・発音から日曜日を使った表現まで、英語の「日曜日」を徹底的に紹介します!

英語の「日曜日」の由来・語源

英語で「日曜日」は「Sunday(サンディ)」ですね。では、その由来・語源は何なのでしょうか?

もちろん、「太陽」を意味する「sun」から来ています。

太陽(sun)が語源
太陽(sun)が語源

ローマ神話や北欧神話が起源になっているようです。

日曜日が「週の初めの日」なので、まさに昇ってくる「太陽の日」なんですね。

そして太陽の後に昇ってくるのが月 (moon) なので、日曜日の次が「moon」の日である「Monday」

サッシ

うまく出来てますねー!

英語と日本語の「日曜日」の違いって?

英語でも日本語でも日曜日は「太陽」が語源になっていますが、何か違いはあるのでしょうか?

日本語の日曜日の場合は、「七曜(しちよう)」という考え方が起源になっています。

七曜は、古代の中国の思想の「五行」から派生した考え方です。

五行の……

  1. 金(金属のこと)

……という自然界を構成する5つの要素に、お空にあるこちらの2つを加えて7つにした考え方ですね。

  • 太陽(日)

つまり、

「Sunday」と「日曜日」の語源の違い
英語の「Sunday(日曜日)」ローマ神話や北欧神話が起源
日本語の「日曜日」古代中国に影響を受けた「七曜」が起源

という違いがあります。

起源は違っても、地球上のぜんぜん違う場所で同じ「太陽」を週の最初に持って来ているって面白いですね。

ちなみに、「名探偵コナン」などで有名な日本のマンガ雑誌「少年サンデー」も語源は日曜日。

「これを読めば日曜日のように楽しい気分になれる!」って意味らしいですよ!

英語の「日曜日」の発音は?略 (短縮形) は?

英語の「日曜日」の発音はどんな具合でしょうか?

カタカタで表すならば、「サンデー」より「サンディ」の方が近いです。

「Sun(サン)」と「day (ディ) 」で「サンディ」ですね。

文字で表すときは、「Sun.」と略します。

カレンダー等ではピリオド「.」は書かれない方が多いですね。

英語で「日曜日に会いましょう」は何て言えばいい?

では、英語で「日曜日 (Sunday) 」を使ったフレーズをちょっと見てみましょう。

例えば、「日曜日に会いましょう」は、

ウサギ

See you (on) next Sunday.

と表現します。

私は18年くらい塾講師として英語を教えてきたのですが、「今日は日曜日」というフレーズは大学受験生にバカ受けです。

英語で「今日は日曜日」は、

Today is Sunday.

と言います。

サッシ

ん?これの何がバカ受けなの?

って思いますよね。

この「Today is Sunday.」を、英語じゃなくて「ローマ字読み」してみてください

すると、

To(トー)day(ダイ) is Sun(スン)day(ダイ).
東大は駿台

となって、大手予備校の「駿台予備校」のCMみたいになるんです!

偶然の一致とは言え、これはめちゃくちゃ上手くハマってるなーと感心してしまいます。

サッシ

大学受験生に英語を教える機会があったら、このネタを使ってみてください。

「チョコレートサンデー」は「日曜日のチョコレート」なの?

ところで、「パフェ」のことも「サンデー」とも言うのをご存じでしょうか?

ファミレスとかで「チョコレートサンデー」という名前を見ると、「この『サンデー』って日曜日の意味なの?」って思いますよね。

文字で表すと、

「Sunday」と「sundae」
日曜日Sunday
スイーツの「サンデー」sundae
パフェは英語で「sundae(サンデー)」
パフェは英語で「sundae(サンデー)」

つづりが全く異なるので、単語としては「別の単語」ですね。

ただ、発音はどちらも同じです。

実は、スイーツの「サンデー」の語源は「日曜日」と言われているんです。

19世紀にアメリカのアイスクリームパーラーが「日曜日の限定メニュー」として発売したことが起源だという説が有名です。

つづりに関しては諸説ありで、「写し間違えた」とも「キリスト教で大事な『日曜日』への敬意から、あえて区別するようにした」とも言われています。

だから、「チョコレートサンデーは日曜日なの?」って問いに対しては、「半分正解・半分不正解」ってところですね!

では最後に「Sunday(日曜日)」についてまとめます。

「Sunday」のまとめ
スペルSunday
省略Sun.
発音[ sʌ́ndei ]
※ カタカナ読みなら「サンデイ」
由来・語源・意味「太陽(sun)」の日(day)。英語は「ローマ神話・北欧神話」が起源、日本語は「七曜(中国の五行の影響)」が起源という違い。
備考パフェの「サンデー(sundae)」は別単語だけど、語源は日曜日。

英語で曜日を覚える「暗記法」はこちらから!

本物の英語力を留学で身につけませんか?
カナダ留学をオススメする理由

英語を学ぶには海外留学が最も手っ取り早い方法です。留学先はいろんな国がありますがわたしはカナダ留学をオススメしています。

そこで、信頼できるカナダ留学アドバイザー末永真一さん(カナダ在住 15 年)に相談できる窓口を用意しました。ご興味のある方はこちらからご相談を

執筆者: サッシ
塾講師として英語・国語の指導を18年以上してきた経験のある「英語の文法オタク」。早稲田大学 教育学部卒。小学生の時から英語を学んでいた経験もあり。「毎日が生まれたて」という月間に70万回以上読まれる人気ブログも運営。>>サッシについて詳しくはこちら

Twitterで最新情報GET!

良かったらSNSでシェアしてね!
こちらも合わせていかがですか? data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="1"