英語で金曜日は「Friday」! よく聞く「TGIF」とは?

サッシ

こんにちは、サッシ です。

今回は英語の「金曜日(Friday)」を、由来・語源からフレーズまで詳しく紹介します。

たとえば「TGIF(ティー・ジー・アイ・エフ)」って英語のフレーズを知っていますか?

実は「TGIF」の「F」は英語で金曜日を表す「Friday」の略なんですが、とてもハッピーな言葉なんですよ!

英語の「金曜日」のスペル・略(省略形)

まずは、英語の「金曜日」のスペル・略(省略形)から見てみましょう。

英語で金曜日は「Friday」です。

「金曜の」を表す「Fri」と「日付」を表す「day」がくっ付いて「Friday」ですね。

カレンダー等で略して表記するときは「Fri.」となります。

ちなみに、有名なホラー映画「13日の金曜日」の原題は「Friday the 13th」なんですよ。

サッシ

そのまんまですね(笑)

英語の「金曜日」の発音・読み方

次に、英語の「金曜日(Friday)」の発音・読み方も紹介します。

「Friday」を発音記号で表すと「fráidei」です。

カタカナで読み方を表すならば、「フライデイ」が近いですね。

「フライ」と言っても、「飛ぶ」や「ハエ(蝿)」の意味の「fly」とはLとRの発音の違いがあります。注意してくださいね。

逆にポテトフライなどの「揚げる」の「フライ(fry)」なら同じ音です。

サッシ

僕は英語の先生に「金魚の天ぷら、フライデイ!」という「英語で金曜日の覚え方」を教えてもらい、一発で覚えられました。

金曜日の「金」、フライ(fry)を表す「天ぷら」、そして「フライデイ(Friday)」という連想が全て入っていて、完璧なゴロ合わせですよね~。

ちくわ の天ぷら
ちくわ の天ぷら

考えた人、すごい!

「天ぷら」といえば英単語で「テンプーラ」と言うほどですが、面白いことにスペルは「tenpura」じゃなくて「tempura」という表記なんですよ。

下記記事で詳しく紹介しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

参考: 「n」と「m」の違いとは? 英語で「天ぷら」を「tempura」と書く理由

英語の「金曜日」の由来・語源

続いては、英語の「金曜日(Friday)」の由来・語源のお話です。

「Friday」という言葉の語源は、北欧の神様の「Freija(フレイア / フロイア)」と言われています。

フレイアは、愛や美を象徴する女神様なんですよ。

そのフレイアを祀った「フレイアの日」ということで「Freija's day」と呼ばれるようになりました。

「Freija's day」が形がちょっと変化していって、現在の「Friday」になったというわけですね。

日本と英語圏の「金曜日」の違い

では、ここで日本と英語圏における「金曜日」の違いに注目してみましょう。

日本では、金曜日はズバリ「金星」を表すものです。

金星
金星( Image processing by R. Nunes

中国に古くから伝わる「七曜」という考え方に基づいて、水曜日の「水星」や木曜日の「木星」と同じように惑星の「金星」が当てられています。

一方、英語圏ではどうでしょうか?

先ほど、英語の「金曜日(Fryday)」は愛と美の女神「Freija(フレイア)」が語源だと紹介しましたが、実は他の意味もあります。

なんと、日本と同じく「金星」の意味も含んでいるんです!「愛と美の女神」と聞いて、思い浮かぶ有名な女神様っていませんか?

そう、「ヴィーナス(Venus)」です。

サッシ

パリのルーブル美術館に展示されている「ミロのヴィーナス」の彫刻でも有名ですね。

ヴィーナスはローマ神話における愛と美の女神なんですが、実は「金星(Venus)」の語源なんです。

そして、英語圏では「Freija(フレイア)」と「ヴィーナス(Venus)」は同じ神様だと解釈されています。

つまり、「ヴィーナス」も「金星」とイコールになるんです!

繋がりましたか?ちょっとややこしいですよね(笑)

図にまとめると以下のようになります。

北欧神話の女神「Freija(フレイア)」= ローマ神話の女神「ヴィーナス(Venus)」= 惑星の「金星(Venus)」

日本でも英語圏でも、金曜日は「金星」なんですねっ!

英語の「金曜日」に関わるフレーズ:TGIFは「花金」!

最後に、英語の「金曜日」に関わるフレーズを紹介します。

最も有名な「金曜日」のフレーズと言えば「TGIF」でしょう。

スペルは「T.G.I.F」と表記することも多く、読み方は「ティー・ジー・アイ・エフ」とそのままアルファベット読みです。

この「TGIF」ですが、何の略か知っていますか?

答えは「Thank God It's Friday」を省略したフレーズなんです。

週末がやって来た喜びを表すフレーズで、意味は「やったー!金曜日だ!!」というところですね。つまり、日本で言うところの「花金」なんですよ!

「TGIF」の中の「God」自体には宗教的な「神」のニュアンスは無いのですが、あまり軽々しく「God」を口にするのを避ける人は代わりに「Goodness(幸せ)」を使ったりもします。

アメリカ発で日本にも何店舗かあるレストラン「TGI FRIDAYS」の名前の由来が、まさにこの「TGIF」です。

似たような発想のフレーズとしては、「OGIM = Oh God it’s Monday」という月曜日の表現もありますよ。

詳しくは「月曜日(Monday)って英語圏でも憂鬱な日?も読んでみてくださいね。

ネット上の略語についてまとめたこちらの記事もご参考に。

参考: [英語の略語] ネット・SNSで大活躍する表現まとめ

「ブラック・フライディ」とは?

英語で「金曜日」に関わるフレーズならば、ほかにも「Black Friday(ブラックフライディ)」という言葉も有名です。

なんだかちょっと怖そうなイメージですが、ぜんぜん重苦しい意味ではありませんよ。

「Black Friday」は、アメリカの「クリスマス商戦」を表すフレーズなんです。

アメリカでは毎年11月の第4木曜日の「感謝祭」の翌日に当たる金曜日に、クリスマスや年末に向けて一斉に値引きセールが始まります。

そこで、お店がグッと「黒字」になるから「Black Friday」というわけなんですよ。

サッシ

「TGIG」にしても「Black Friday」にしても、金曜日はハッピーな意味合いが多いみたいですね。

では最後に「Friday(金曜日)」についてまとめます。

「Friday」のまとめ
スペル Friday
省略 Fri.
発音 [ fráidei ] カタカナ表記なら「フライデイ」
由来・語源・意味 語源・由来は北欧の愛と美の女神「Freija(フレイア)」。日本でも英語圏でも、金曜日は「金星」
備考 「TGIF」は「Thank God It's Friday」の略
6,000円/月で毎日英会話のレッスンが受けられる!?

ネット電話を使って英会話レッスンを受けられる「オンライン英会話」をご存知ですか?

コストも安く、1ヶ月間、毎日25分のレッスンを受けても月に6,000円程度です。

このブログではいろんなオンライン英会話を試した結果、DMM英会話を一番オススメしています。

執筆者: サッシ
ライター / ブロガー / カメラマンをしながら、学習塾と託児所も運営しています。小学生の時に帰国子女の友人のお母さんに3年くらい英語を習ったおかげで、その後も英語の読み書きは全く苦労しなくなりました。塾講師として英語・国語の指導を18年以上してきた経験を活かして、「ことば」そのものや「文法」を中心としたテーマを楽しく記事にしています。「毎日が生まれたて」というブログも運営しています。

Twitterで最新情報GET!

良かったらSNSでシェアしてね!
こちらも合わせていかがですか?