エイゴルの「LINEレッスン」を受けてみた感想は?

サト

こんにちは、インドネシア在住日本語教師のサトです。

オンライン英会話マニアになりつつある私。今回は、「エイゴル」という学校で何度かレッスンを受けたのですが、1つおもしろいレッスンを受けました。

それが、LINEでのレッスンです!

エイゴルの「LINEレッスン」とは?

なんと、エイゴルではSkypeだけでなく、LINEのトークを利用したレッスンもあります!

エイゴルの「LINEレッスン」は文字だけの授業

これはSkypeだけでなく、LINE電話も使えるということでもありますが、今回紹介したいのはLINE電話でのレッスンではありません。

サト

文字だけでのチャットレッスンです!!

エイゴルのLINEレッスン
エイゴルのLINEレッスン

エイゴル「LINEレッスン」の受講方法

まずは、受講方法を紹介します。

1LINE IDが必要

エイゴルの「LINEレッスン」の受講方法は、基本的にSkypeでのレッスンと変わりませんが、申し込みの際には……

  1. LINE IDの入力
  2. 「LINEで文字チャット/メッセージだけでのレッスン」の選択

が必要です。

当然ながら「LINE ID」などが必要
当然ながら「LINE ID」などが必要

まぁ、当り前ですよね。

LINEで文字チャットレッスンを選択
LINEでも文字チャットレッスンを選択

2先生とのやりとりはメール

そして、Skypeでのレッスン同様、先生と直接やり取りをして、日時を決めます。

ちなみに、このやり取りはエイゴルの普通のレッスンと同じでやっぱりメール。

メールでレッスンの日時を決める
メールでレッスンの日時を決める
サト

そこはLINEやないんか!(笑)

エイゴルの「LINEレッスン」のメリット・デメリット

では、25分間のLINEレッスンを試してみて、わたしが感じたいい点と悪い点をご紹介します。

エイゴルの「LINEレッスン」のメリット

まずはメリットからです。

1考える時間がある!

まず、LINEの文字チャットのレッスンだと、考えてから英語で発信することができる点。

サト

まあ、あまりにも長い時間考えていると、先生が心配になるのでしょうが。

ビデオ通話や音声通話のレッスンでも、考えていないわけではないのですが、文字チャットのレッスンだと、比較的余裕があります

2復習がかんたん!

2点目は、復習がかんたんにできる点。

当然ですが、全て記録に残りますからね。

ビデオ通話や音声通話だと、録画や録音でもしない限り、全て復習するのは至難の技。

録画や録音したとしても、初めから見ているとかなり時間が食われてしまいますし、復習したいポイントだけ拾うのも骨が折れます。

その点、文字チャットなら、スクロールしながら短時間で探せますね。なんなら検索もOKなわけですし。

3緊張感、ほぼゼロ!

最後に、緊張感がほぼない点。

Skypeだと、特にレッスンが始まる直前はいつも緊張してしまうのですが、LINEでのレッスンだとそれがありませんでした。

エイゴルのLINEレッスン
エイゴルのLINEレッスン

見られていないし、リアルタイムな感じがインターネット電話よりないからだと思います。

また、やはり見られてないと思うと、寝起きそのままの格好で受講できたり……。

先生には失礼と思いながら、やってしまいました。すみません。

サト

とにかく、それぐらい気楽ということです!

エイゴルの「LINEレッスン」のデメリット

次に、LINEレッスンの悪い点ですが、これは「言葉のキャッチボールがうまくいかない」の1点です。

例えば、わたしが先生にメッセージを送ったあとは、先生がわたしのメッセージを読んでいるところなのか、はたまた入力しているところなのかは分かりません。

分かるのは、先生がわたしのメッセージを読んだか読んでいないかぐらい。まあ、これはLINE自体の問題ですが。

なので、一生懸命作文している最中に先生からメッセージが届き、せっかく作った英文がお蔵入りするという憂き目に遭いました。それも2〜3回。

エイゴルの「LINEレッスン」のやりとり
エイゴルの「LINEレッスン」のやりとり

上の例でを説明すると……

先生

オンライン英会話で10年英語を教えてます。

サト

(えーと、「いつから英語勉強してるんですか」と聞こうかな)

先生

私の生徒のほとんどは日本人です。どのくらいインドネシアに住んでいるのですか?

サト

(ああー! 質問しようと文章を入力していたのに!)

おそらく先生側でも同じ問題が起こっているのではないでしょうか。

これはSkypeやFacebookの文字チャットなどのように、相手が入力中というのがわかるだけでも、だいぶ改善されるはず。

なんて思いつつ、よく見たら、エイゴルのレッスン申し込みフォームに「スカイプでの文字チャット/メッセージだけでのレッスン」という選択肢がありました!

エイゴルの「LINEレッスン」のやりとり
エイゴルの「LINEレッスン」のやりとり

さすがエイゴル。ということで、文字だけのレッスンでもLINEよりSkypeの方がオススメです!

そんなわけで、余計な緊張をせずに、考えながらレッスンを受けたいという方、文字チャットのレッスンを試してみてください!

Skypeでの文字チャットだと、先生が入力中かどうかわかりますし、その逆もまたしかりなので、LINEよりおすすめです。

ちなみに試すだけなら無料ですのでぜひ、エイゴルを試してみてください。

エイゴル公式サイト

>>エイゴルを実際に受けた感想についてはこちら

6,000円/月で毎日英会話のレッスンが受けられる!?

ネット電話を使って英会話レッスンを受けられる「オンライン英会話」をご存知ですか?

コストも安く、1ヶ月間、毎日25分のレッスンを受けても月に6,000円程度です。

このブログではいろんなオンライン英会話を試した結果、DMM英会話を一番オススメしています。

執筆者: サト
学生時代にインドネシア語を専攻、留学も経験。また、受験英語好きが高じ、かつてはTOEICで955点をマーク。しかし、近年は日本語教師としてインドネシアにおり、英語を話そうとするとインドネシア語が出てくる始末。そんな自分のことは棚に上げて、地の利を活かし、主にインドネシアで使われている英語を題材として取り上げていきます。

Twitterで最新情報GET!

良かったらSNSでシェアしてね!
こちらも合わせていかがですか?