Skypeの使い方を徹底解説! オンライン英会話で使い倒そう!

サト

こんにちは、英語の勉強マニアのサトです。

今回は、オンライン英会話を受講するのに欠かせない「Skype(スカイプ)」の使い方をご紹介します。

インストールや登録の手順といった基本的なところから、実際にオンライン英会話スクールの先生とビデオ通話をするところまで、徹底的に解説していきます!

Skypeとは?

そもそも、Skypeというのは何かと言うと、インターネットでビデオ通話ができるソフトです。

こんなふうに相手の顔を見ながら、無料で好き放題通話ができます

Skypeの画面
Skype通話中の画面
サト

ソフトも無料、ビデオ通話料も無料という夢のようなソフト。

インターネット代だけはかかってしまいますが、定額のWi-Fiを契約していれば、大きな問題にはなりませんよね。

なので、このSkypeを利用しているオンライン英会話スクールも多いです。

例えば日本とアメリカでのビデオ通話も、完全無料でできてしまいますからね!

ちなみに、Skypeは、PCならWindows、Macを選ばず使えますし、スマホ(iPhone・Androidのどちらでも)で使うこともできます。

Skypeインストール〜利用までの手順

ここからはSkypeインストール〜利用までの手順をご紹介します。

サト

が、その前に!

「英語びより」では、オンライン英会話のレッスンはスマホで受けることをオススメしています。なんといっても、手軽ですから。

なので、ここでも、説明はスマホに絞っています。

Skypeをダウンロード

まずは、スマホ用アプリの「スカイプ」をこちらでダウンロードしてください。

iOS版

Android版

もちろん、無料ですよ♪

Skypeのアカウント作成(登録)

次に、Skypeのアカウントを作りましょう。

Skypeに登録しましょう」ということですね。

1Skypeのアイコンをタップ

ダウンロードしたSkypeのアイコンをタップします。

Skypeのアイコンをタップ
Skypeのアイコンをタップ

2「Microsoftアカウントでサインイン」をタップ

Microsoftアカウントでサインインをタップします。

「Microsoftアカウントでサインイン」をタップ
Microsoftアカウントでサインインをタップ
サト

Microsoftアカウントがなくても大丈夫です!

以下、Microsoftのアカウントがない場合の手順をご紹介します。

3「作成」のところをタップ

「アカウントをお持ちでない場合、作成できます」の「作成」の文字をタップします。

「作成」のところをタップ
「作成」のところをタップ

4「または、既にお持ちのメールアドレスを使う」をタップ

電話番号が求められますが、電話番号を入力するのはイヤなので、「または、既にお持ちのメールアドレスを使う」をタップしましょう。

「または、既にお持ちのメールアドレスを使う」をタップ
「または、既にお持ちのメールアドレスを使う」をタップ

5アドレス入力→「次へ」をタップ

すると、下記のような画面が出てきます。

アドレスを入力し、次へをタップしましょう。

アドレス入力→「次へ」をタップ
アドレス入力→「次へ」をタップ

6パスワード入力→「次へ」をタップ

次に、パスワードを作成します。

パスワード入力→「次へ」をタップ
パスワード入力→「次へ」をタップ

パスワードはどんなものでもOKです! 入力したら、次へをタップしましょう。

7名前入力→「次へ」をタップ

そして、名前を入力して、また次へをタップします。

名前入力→「次へ」をタップ
名前入力→「次へ」をタップ

名前はひらがな、カタカナ、漢字、英字など、何でもアリです。

これで情報の入力は終了です! お次はメールでの認証です。

メール認証をする

おそらく、こんな画面が開いていると思います。

コード入力画面
コード入力画面

「メールの確認」ということで、コードの入力が求められます。

1コードはメールで確認

この「コード」は、先ほど登録したメールアドレスに送られています。

先ほど入力したメールアドレスをチェックをしましょう。

コードはメールで確認
コードはメールで確認

2コード入力→「次へ」をタップ

メールでコードを確認したら、Skypeに戻って、コードを入力しましょう。

コード入力→「次へ」をタップ
コード入力→「次へ」をタップ

コードを入力したら、次へをタップします。

登録完了

ここまでできたら、あと少しでSkypeへ登録完了です!

1変な文字入力→「次へ」をタップ

次に、変な文字が出てきますが、見たまんま入力して次へをタップ。

変な文字入力→「次へ」をタップ
変な文字入力 → 次へをタップ

2右上の「スキップ」をタップ

「テーマを選択します」とか「友達との連絡手段を改善」とか出てきますが、両方「スキップ」で大丈夫です。

「スキップ」でOK
「スキップ」でOK
全部「スキップ」
こちらも「スキップ」でOK

これでSkypeが使えるようになりました!

オンライン英会話でSkypeを使う

ここまでで、Skype自体は使えるようになったわけですが、たとえて言うなら、まだ「電話番号がある」だけの状態です!

「Skype名」を確認

実際にオンライン英会話スクールでレッスンを受ける前に、自分の「電話番号」=「Skype名」をスクールに連絡しておく必要があります

1PCでSkypeのページに行く

そのSkype名ですが、なぜかスマホからは確認できません。

サト

正直、謎仕様なのですが、仕方がないのでPCで調べましょう

まず、下記からSkypeの公式ページに行って下さい。

Skype公式ページ

2メールアドレス入力画面

こんな画面が出てくるので、先ほど登録したメールアドレスを入力して、次へをクリックしましょう。

メールアドレス入力画面
メールアドレス入力画面

3パスワード入力画面

次の画面では、パスワードを入力して、サインインをクリック。

パスワード入力画面
パスワード入力画面

4自分の名前をクリック

次に出てくる画面にはいろいろ出てくるのですが、左上の部分だけ見てください。

左上は、こんな感じになっているので、自分の名前をクリックします。

自分の名前をクリック
自分の名前をクリック

5

お待たせしました! 次の画面の、名前の下にあるのが「Skype ID」です。

Skype 28
Skype IDは「live:」から始まる

ちょっとややこしいのですが、「live:●●●●」というのがSkype IDです。「live:」も含まれるので、ご注意を!

オンライン英会話スクールに「Skype名」を伝える

ではオンライン英会話スクールに「Skype名」を伝えましょう。

登録時に「Skype名(Skype ID)」を入力する場合

Skype名の連絡方法は、スクールによって違いますが、わたしの知る限り、一番多いのが、初回レッスンの予約画面で「Skype名(Skype ID)」を入力するパターンです。

DMM英会話の場合
DMM英会話の場合

コンタクト申請をする場合

中には、ベストティーチャーのように、Skypeで「コンタクト申請」をするスクールもあります。

サト

Skypeで連絡を取りたいので、承認してください」というリクエストを送るわけですね。

ここまでしておくと、レッスン開始までに、Skypeに先生からのメッセージが入ります。

先生からのメッセージ
先生からのメッセージ

メッセージの内容は「Skypeで話したいので、承諾してください」という内容なので承諾をタップしておきましょう。

「承諾」をタップ
承諾をタップ

これでビデオ通話ができるようになります! ついでに、先生の顔写真も表示されるようになります。

Skypeの基本的な使い方

オンライン英会話は先生からコールをしてくるのが普通です。

Skypeで受信する

かかってきたら、ふつうの電話のノリで出ましょう。

ふつうの電話と同じノリで受信
ふつうの電話と同じノリで受信

応答をタップするだけです!

「メッセージ」を送る方法

先生からコールが来ないなど、何らかの理由で、自分から発信したいという場合がありますよね。

通話をしたい場合は「通話」のアイコンを、チャットでメッセージを送りたい場合は「チャット」をタップしてください。

「通話」もしくは「チャット」をタップ
「通話」もしくは「チャット」をタップ

お次に、通話したい、もしくはメッセージを送りたい相手を探し、タップします。

送りたい相手を探し、タップ
送りたい相手を探し、タップ

メッセージを送るときは、そのままメッセージ入力すればオッケーです。

通話をしたい場合は、右上のビデオっぽいアイコンをタップすれば発信できます!

ビデオっぽいアイコンをタップ
ビデオっぽいアイコンをタップ

今回は、Skypeの使い方をご紹介しました。

ぜひ、オンライン英会話でSkypeを使い倒して、英語力をアップさせましょう!

本物の英語力を留学で身につけませんか?
カナダ留学をオススメする理由

英語を学ぶには海外留学が最も手っ取り早い方法です。留学先はいろんな国がありますがわたしはカナダ留学をオススメしています。

そこで、信頼できるカナダ留学アドバイザー末永真一さん(カナダ在住 15 年)に相談できる窓口を用意しました。ご興味のある方はこちらからご相談を

執筆者: サト
学生時代にインドネシア語を専攻、留学も経験。また、受験英語好きが高じ、かつてはTOEICで955点をマーク。しかし、近年は日本語教師としてインドネシアにおり、英語を話そうとするとインドネシア語が出てくる始末。そんな自分のことは棚に上げて、地の利を活かし、主にインドネシアで使われている英語を題材として取り上げていきます。

Twitterで最新情報GET!

良かったらSNSでシェアしてね!
こちらも合わせていかがですか?