[評判]LOBi Educationのスゴさは宿題とフィードバック! これで伸びない日本人はいない!

サト

こんにちは、英語の勉強マニアのサトです。

わたしはオンライン英会話を試しまくっているのですが、今回、ものすごくユニークなスクールに出会えました。

その名も、「LOBi Education(ロビ・エデュケーション)」です。

今回はLOBi Educationを実際に試してみて、徹底的にレビューいたします!

>>LOBi Education 公式サイトを見てみる

LOBi Educationの特徴

LOBi Educationはオンライン英会話です。

Lobi education のトップページ
Lobi education のトップページ

では、まず、LOBi Educationの特徴をいくつか書いてみますね。

LOBi Educationの特徴

  • 日本語で考えてから英語に置き換えるメソッドなので、初級者にもピッタリ
  • 10分強でできるデイリーエクササイズ(宿題)が毎日あり、フィードバックも毎日あるので、着実に力がついていく
  • バイリンガルの先生とのレッスンがあるので、日本語の説明を受けながら学習できる
  • 英語だけのレッスンもあるので、実践力が鍛えられる
  • 英語を話すときのマインドセット(心構え)やコミュニケーションのコツも学べるので、総合的に英語力を上げられる

日本語で考えたり、宿題が毎日あったり、マインドセットやコミュニケーションのコツも学んだり。

サト

かなりユニークです!!

\ 50分の無料体験 /

無料体験を試す

「本気」で英語を話せるようになりたい方向け
なんと50分も無料体験できます!

LOBi Educationのレッスン

LOBi Educationのレッスンは、大きく2つに分かれます。

2種類のレッスン

  • 先生がいるレッスン
  • 先生のいないレッスン

それぞれ、詳しく紹介しますね。

1先生がいるレッスン(通常のレッスン)

先生がいるレッスンというのは、普通のレッスンです(笑)。

ほかのオンライン英会話と同じで、Skypeを使ってレッスンをします。

珍しいのは、「グループレッスン」と「マンツーマンレッスン」があることです。この特性の違う2つレッスンを選ぶのではなく、どちらも受けることになります

2つのレッスンの違いをまとめるとこのようになります。

LOBi Educationのレッスン
- 時間 回数 人数 レッスンで使う言語
グループプラン 1回50分 週に1回 2〜4名 日本語も交える
マンツーマンプラン 1回25分 週に4回 1名 英語のみ

2先生がいないレッスン(宿題)

普通のレッスンに対して、「先生がいないレッスン」もあります。

サト

そもそも「レッスン」と言えるのかという疑問もありますが、便宜上「レッスン」とします。

こちらはいわゆる「宿題」で、LOBi Educationでは「デイリーエクササイズ」と呼ばれています。

この「デイリーエクササイズ」は、LOBi Educationの会員サイトで、毎日出題されるものです。

デイリーエクササイズに関しては後述しています

LOBi Educationのコース・料金

次に、LOBi Educationのコース(プラン)・料金を見てみましょう。

LOBi Educationは、長期スパンで本気で英語上達を目指す方向けのスクールです。

そのため、6ヶ月、もしくは1年単位でのコースとなっています。

料金は、次の2つの合計になります。

  1. 先生がいるレッスンの料金
  2. 先生がいないレッスン(宿題)の料金

1は月々24,000円で、2は3つのプランがあります。

プランごとに、料金をまとめてみました。

LOBi Educationの料金
プラン名宿題のフィードバックチューターレッスン期間①先生がいるレッスン(24,000円/月)②先生がいないレッスン(宿題)①+②
支払総額(円)支払総額(円)支払総額(円)1か月あたりの費用(円)支払回数月々の支払額(円)
ゆったりプラン週1回なし6か月144,00090,780234,78039,1301回*-
144,00096,240240,24040,04060回4,004
12か月288,000132,480420,48035,0401回*-
288,000140,400428,40035,70060回7,140
しっかりプラン毎日なし6か月144,000158,100302,10050,3501回*-
144,000167,580311,58051,93060回5,193
12か月288,000259,200547,20045,6001回*-
288,000274,740562,74046,89560回9,379
がっつりプラン毎日週1回(25分)6か月144,000219,300363,30060,5501回*-
144,000232,440376,44062,74060回6,274
12か月288,000374,400662,40055,2001回*-
288,000396,840684,84057,07060回11,414

上の表にある「月々の支払額」は、分割払いの際に毎月いくら払うか、ということです。

それに対し、「1か月あたりの費用」というのは、言ってみれば実質の月謝。「支払総額」を、受講期間で割ったものです。

たとえば受講期間が12か月で、60万円を60回払いする場合、次のとおりになります。

12ヶ月受講での料金例
支払総額 60万円
月々の支払額 60万円 ÷ 60回 = 1万円
1か月あたりの費用 60万円 ÷ 12か月 = 5万円(実質の月謝)

なお、※ がついているのは「支払回数」が「1回」という場合で、文字通り一括払いの場合です。

当然ですが「一括払い」は「分割払い」よりも安くなりますよ♪

サト

LOBi Education は、本気で英語力UPを考えている人だけにオススメできます!

LOBi Educationの評価

では次に、LOBi Educationを個人的に評価してみます。

LOBi Educationの評価
利用の流れ ★★★★☆
サイトの見やすさ ★★★★★
無料体験レッスン ★★★★☆
レッスンの料金 ★★★☆☆
受講可能な時間帯 ★★★☆☆
予約締め切り時間 ★★★★☆
キャンセル締め切り時間 ★★★★★
講師検索機能 ★★★☆☆
先生 ★★★★☆
受講環境 ★★★★☆
コース・教材 ★★★★★
料金プラン ★★★★☆
レッスン後のフォロー ★★★★★

1利用の流れ: ★★★★☆

LOBi Educationで無料体験をするに当たり、氏名やメールアドレスなどの個人情報を提供することになります。

これは他社も同じことです。

ただ、LOBi Educationは電話番号も入力しないといけないんです。

無料体験の日時調整をメールか電話でするためらしいのですが……。

サト

個人的には、メールで済ませられるものはメールで済ませてほしいところです。

ちなみに、無料体験レッスンを開始するにあたり、次のようなステップがあります。

  1. LOBi Educationのフォームに記入、送信
  2. LOBi Educationから日時の確認のメールが来るので、Skype IDをメールで送信
  3. 先生からSkypeにコンタクト申請(Skypeで連絡したいので承認してください、という申請)が来るので、承認
  4. 事前に決まった日時にスタンバイ

2サイトの見やすさ: ★★★★★

LOBi Educationのサイトはスマホに対応しており、見やすさもバツグンです!

Lobi education のトップページ(スマホ)
Lobi education のトップページ(スマホ)

3無料体験レッスン: ★★★★☆

LOBi Educationの無料体験は、1回のみ。

ただ、たっぷり50分も体験できます!

他社だと、25分のところが多いので、1回で2回分試せるわけですね。

4レッスンの料金: ★★★☆☆

LOBi Educationの料金は、正直高めです。

実際の月謝は30,000円を軽く超えてしまいますから。

サト

他社だと5,000円で毎日レッスンが受けられるところも多いのですが……。

ただ、毎日宿題があってそのフィードバックをしてくれることを考えると、高くなるのは当然ですね。

宿題でしっかり準備をしてレッスンを受けることで、英語の定着を深めることができますから。

あと、これはわたしの「先生」としての視点になりますが、宿題の添削ってすっごく大変なんですよね。特に音声の添削は超大変です。

それを考えると、LOBi Educationのこのお値段ははっきり言って良心的ですよ。

5受講可能な時間帯: ★★★☆☆

LOBi Educationでレッスンを受けられる時間帯は、次のとおり、曜日によって違います。

レッスンの時間帯
月〜土 10:30〜22:30
日曜日 10:30〜18:30

最長で1日12時間で、朝早くからのレッスンも受けられません

他社だと24時間レッスンを受けられるところが多い中、生活リズムの合わない方にはオススメできません。

個人的には、せめて朝の時間帯に受けられるようにしてほしいところですね。

6予約締め切り時間: ★★★★☆

LOBi Educationの予約締め切り時間は、レッスンによって違います

LOBi Educationの予約締め切り時間
グループレッスン 1週間
マンツーマンレッスン 1時間前

他社は通常マンツーマンレッスンですが、5分前まで予約可能なところもあります。

それに比べると、1時間前までに予約しないといけないというのは、物足りなさを感じてしまいます……。

7キャンセル締め切り時間: ★★★★★

LOBi Educationはキャンセル締め切り時間も、レッスンによって違います。

LOBi Educationのキャンセル締め切り時間
グループレッスン 15分前
マンツーマンレッスン 1時間

他社は通常マンツーマンレッスンですが、30分前までにキャンセルすればOKというところもあります。

が、他社だと、締め切り時間を過ぎてキャンセルした場合、レッスンの振り替えはできません。

その点、LOBi Educationでは、たとえ無断でキャンセルしても、振り替えが可能なんです!

サト

これは良心的!

実質、キャンセル締め切り時間が無いと言ってもいいので、★ × 5つとしました。

とはいえ、実際にキャンセルする場合は、ちゃんと手続きをしましょう! マナーですので。

8講師検索機能: ★★★☆☆

LOBi Educationでは、先生の検索機能はありません。

プロフィールを見て先生を選ぶことになります。

9先生: ★★★★☆

LOBi Educationの先生は、少数精鋭です。

バイリンガルの先生が13名+α。

「プラスアルファ」の部分は公開されていません。

人数は少ないものの、採用率5%、そして採用後に2か月にもおよぶ研修を受けてからレッスンを担当されるんだとか。

サト

LOBi Educationは安心してレッスンを受けられます!

10受講環境: ★★★★☆

LOBi Educationでは、Skypeを使ってレッスンを受けます。

独自のアプリはないのですが、Skypeが優秀なので全く問題ありません!

レッスンの様子
レッスンの様子

11コース・教材: ★★★★★

LOBi Educationの教材は、デイリーエクササイズ(宿題)のみです。

180以上もあるということなので、十分すぎますね。

12料金プラン: ★★★★☆

LOBi Educationの料金プランは3つ。

標準的と言えます。

13レッスン後のフォロー: ★★★★★

LOBi Educationでは、レッスンの最後に、先生からメッセージとアドバイスをいただけます。

また、こっちが特徴的なのですが、メールで先生とやりとりもできるんですよ!

レッスン外で先生とやりとりができるというのは他社ではなかなかないので、★ × 5つとしました。

LOBi Educationの良い点

LOBi Educationの良い点は、3点あります。

宿題 + 2種類のレッスンで着実に英語力が身につく!

LOBi Educationの特徴で、一番すばらしいと思ったのは、2種類のレッスンに加え、宿題が毎日がある点です。

スマホなどで音声に録音して、それをアップロードすることで提出でき、それを添削してくれます。

宿題は「自主練」で重要

この宿題に関して、わたしのレッスンを担当してくださった先生は、「スポーツ」に例えて次のようにおっしゃっていました。

スポーツに例えると?

  1. 宿題
    自主練(自分で取り組むから)
  2. グループレッスン
    練習試合(日本語を交えながらのレッスンだから)
  3. マンツーマンレッスン
    試合本番(英語しか使えないから)

そして、13をやってはじめて、英語力が上がる。

サト

うまいこと言うなー、と思いましたよ。

ほかのスクールだと練習なしの試合本番?!

実際、他のオンライン英会話スクールだと、自主練や練習試合なしでいきなり試合本番というところが多いですよね。

その点、LOBi Educationでは、自主練、練習試合という準備をした上で本番にのぞむわけです。

しかも、自主練にあたる宿題については、フィードバックもしてくれるんですよ!

いわば、コーチ付きの自主練ですね。

準備もなくいきなり本番をむかえるより、効果が上がる気がしませんか?

宿題の添削は超・大変

わたしも日本語教師をしているので、学生に音声ファイルを提出してもらうこともあるのですが、音声ファイルの評価ってけっこう大変なんですよね。

何と言っているかを把握するために何回も聞き、また添削をするために何回も聞き1回聞いてすぐ添削できることは、まずありません

サト

それを毎日やるとなると、かなり手間がかかるはず!!

……と思って、お問い合わせしてみるとなんとLOBi Educationでは、フィードバック(添削)をする専門の先生が別にいるんだそうです!

ここまで宿題に力を入れているオンライン英会話スクールは、わたしの知る限りではLOBi Educationだけです。

日本語から英語に置き換えるので無理がない

次のメリットは、LOBi Educationでは、日本語から英語に置き換えるという独自のメソッドを採用している点。

日本語を英語に置き換える
日本語を英語に置き換える

LOBi Educationのメソッド、特に初級者にはぴったりです。

「日本語を英語に直す」例題

実際にわたしが受けた体験レッスンの例題に、次の文を英語にするというのがありました。

もう少し猶予がほしいです。

サト

ゆ、ゆうよ……って英語で何……?

……と思ってしまうかもしれません。正直、わたしも知らんし。

そこで、LOBiのメソッドの登場です。

先生とのやりとりで学ぶ

先生とのQAを通じて、ステップバイステップで英語にしていきます。

先生

「猶予」って、かんたんに言うとどういうことでしょうね?

サト

えーと、「考える時間」とか?

先生

そのとおりです!

実際のレッスンでは、ここからさらに自力で英語に直し、先生にフィードバックをいただくことになります。

ちなみにこのときに解答例として、提示してくださった例文はこちら。

Please give me a litte more time.

正確に言うと、わたしの答えは解答例と微妙に違いますね。「考える時間」ではなく、「時間」が解答例でしたから。

それでも、先生はわたしの答えを100%肯定してくれて、うれしく思いました。

先生は「伝わることが大切」とおっしゃっていましたが、まさにそれを体現していますね。

サト

あとで問い合わせて聞きましたが、実際のレッスンでは解答例は示さず、あくまで生徒が出した答えをベースに考えていくそうです。

簡単な日本語にしてから英語にする

それからもうひとつ、こんな例題がありました。

部屋が母に掃除されていた。

この場合、まず次のように語順を直します。

部屋が母に掃除されていた。
母が部屋を掃除した。

はい、「My mother cleaned my room.」でOKですね。

サト

日本語をそのまま英語にするのではなく、かんたんな日本語にしてから英語にすることで、ハードルが下がるわけですね!!

マインドセット(心構え)も学べる!

最後に、LOBi Educationでは、英語を話す際の「マインドセット」を教えてもらえる点も魅力的です!

マインドセットとは?

「マインドセット」は、平たく言えば「心構え」。

例えば、次のような項目があります。

英語を学ぶ時の心構え

  • 英語は「正解」を求める勉強ではない(正解は1つではない)
  • 失敗を怖がらない
  • 英語を楽しむ

などなど……。このようなことを、普段のレッスンで先生が言ってくれます。

ただし、「言ってくれるだけ」ではありません

サト

頭だけでわかっていても、実行できなければ意味がありませんし。

先生は生徒の答えを絶対に否定しない!

ではどうやっているかというと、実際の授業でも、先生は生徒の答えを絶対に否定せず、まず受け入れてくださいます。

それから生徒の答えをベースに考えていく……という流れですが、このプロセスは先ほどの心構えと見事に一致しています。

  • 正解は1つではないから、生徒の答えをベースに考えていく
  • 否定しないことで、失敗を怖がらなくてもいい環境を作りつつ、生徒も楽しいと思える

わたしが中学・高校で受けた英語教育とは、真逆と言っていいものです。

サト

間違いがあるたびに否定され、訂正されてましたからね……。

その点、繰り返しになりますが、LOBi Educationでは、マインドセットをことばで伝えてくれるだけなく、ことばと一致した方法で学習できます。

マインドセットが自然に心にしみついて、そのとおり実行できそうですね!!

LOBi Educationの悪い点

LOBi Educationで気になるのは、1点だけ。

じゃっかん高めということです。

実質の月謝で考えると、10,000円以上は必ず必要になります。

一方、他社では月々5,000円で毎日レッスンが受けられるというところも、ざらにあります。

ただ、内容を考えると仕方がないのかもしれません。

LOBi Educationでは、毎日宿題があり、そのフィードバックもしてくれるわけですからね。

毎日宿題をして、準備をした上でレッスンを受けるか、他社でとにかく場数を踏んでいくか。

サト

ご自身のニーズや、ご自身に合いそうな学習スタイルを考えて選ぶということになりますね。

そんなわけで、LOBi Educatinは、こんな場合におすすめです!

こんな人にオススメ

  • いきなり英語だけで話せないので、日本語も交えつつ学習したい!
  • 英語そのものだけでなく、英語を話す際の心構えや、コツも身につけたい!
  • 毎日宿題をすることで、しっかり準備をした上でレッスンを受けたい!

無料で1回レッスンを体験できるので、ピンと来るものがあれば、ぜひ試してみてください!

1回と言っても、50分もあるので、LOBi Educationの魅力を味わうには十分です。

\ 50分の無料体験 /

無料体験を試す

「本気」で英語を話せるようになりたい方向け
なんと50分も無料体験できます!

最後に

オオカミ

なんか、この記事すごく気に入ったんだけどほかにオススメある?

ウサギ

だったら、「オンライン英会話のカテゴリ」を要チェックだね♪

自宅で英会話レッスン? しかも安い!

ネット電話を使って英会話レッスンを受けられる「オンライン英会話」をご存じですか?

コストも安く、1ヶ月間、毎日25分のレッスンを受けても月に3,000〜5,000円程度です。

オンライン英会話を希望別に選ぶページを用意しているので、ぜひ無料で試してみてください♪ 無料ですからやらないなんて損ですよ!

執筆者: サト
受験英語が大好きで、独学でTOEIC 955点をマーク。現在はインドネシアに移住し、言語の専門家である日本語教師として生計を立てている。英語よりも「英語の勉強」に興味が強く、最近ではオンライン英会話や電子書籍を試すことにハマっている。>>サトについて詳しくはこちら

Twitterで最新情報GET!

良かったらSNSでシェアしてね!
こちらも合わせていかがですか? data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="1"