「Twin City」と「Twin Cities」って何が違うの?

サト

こんにちは、インドネシア在住日本語教師のサトです。

先日、マレーシアでマラソンに参加してきました。その名も「Twincity Marathon(ツインシティー・マラソン)」というマラソンです。

今回は「twin city」と「twin cities」の違いに迫ります。

マレーシアでマラソンに参加してふと気づいたこと

そもそもなぜこんな問題を取り上げようと思ったかと言いますと、マレーシアで「Twincity Marathon」というマラソンに出たのがきっかけです。

私が撮ってきた写真
私が撮ってきた写真

ところがです!

ふと見かけた、アメリカで開催されたマラソンでは「Twin Cities Marathon」と表記されているんですね。

そこで……

  • アメリカ …… twin cities = 複数になっている
  • マレーシア …… twin city = 単数

という謎の調査を始めたわけです。

「Twin City」「Twin Cities」とは?

「Twin City」と「Twin Cities」ですが、Wikipediaの日本語版では「双子都市」が該当します。

双子都市(ふたごとし、英: twin cities)は、地理的に近接した2つの都市で、都市の成長により一体的な都市圏を形成するに至ったもののことである。

双子都市 - Wikipediaより引用しました。

「双子都市(twin cities)」は、近くにあって、いっしょに頑張ってきた2つの町という感じでしょうか。

マラソン大会の概要

そして、冒頭のマラソン大会の概要を表にまとめてみました。

マラソン大会の概要
 Twincity MarathonTwin Cities Marathon
開催場所サイバージャヤ・プトラヤジャ(マレーシア)ミネアポリス・セントポール都市圏(アメリカ)
初回大会開催年2014年1982年
参加者数8,500名(2018年)10,000人以上(2017年)
サト

関係ないけど、この2つの大会自体は、双子(twin)どころか、 親子ぐらい年の差があるということですね。

共通点は、開催場所に、町の名前が2つある点。そして、2つの町が近い点です。

Wikipediaの「双子都市」にもあてはまりますね。

地図を見てみましょう。

こちらはマレーシアの方。

サイバージャヤとプトラジャヤは駅の名前で1つになっています。

こちらはアメリカの例。

ミネアポリスとセントポールは空港の名前で、それぞれ1つになっています。

では、なぜ「Twincity(マレーシア)」と「Twin Cities(アメリカ)」になっているんでしょうか。

アメリカには「Twin City」と「Twin Cities」がある!

Wikipedia(英語版)で調べたところ、アメリカに「Twin City」と呼ばれている町があることが判明!

しかも、2箇所見つかりました。

こちらはジョージア州にある「Twin City」。

もう1つは、ノースカロライナ州にあるんだそうです。といっても、「Twin City」というのは通称とのことで、Google Map上では「Twin CIty」という町の名前は確認できなかったんですが……。

さらには「Twin City」を冠した店がこんなに!

共通点として、2つの町が合併したことが挙げられます。

以下、Wikipedia英語版からの情報ですが……

  • ジョージア州の方は、グレイモントとサミットという町が1つになって「Twin City」になった
  • ノースカロライナ州の方はというと、正式には「ウィンストン・セーラム」で、「ウィンストン」と「セーラム」が合併してできた町

……だそうです。そのままですが。

それに対して、マラソン大会が行われている「ミネアポリス・セントポール」は、それぞれが独立した町

ややこしいですね。ちょっとまとめてみます。

「Twin City」と「Twin Cities」の違い
合併して1つになっている Twin City
合併はしていないけど、お互いが近く、1つの町のような感じ Twin Cities

……ということのようです。

マレーシアの町は合併していない!

ということで冒頭で見た、マレーシアの「Twincity」という表記から、マレーシアの町も合併した町かと思いきや……

サト

これが、あてはまらないんですよ(笑)。

マレーシアの町の名前は、サイバージャヤ・プトラジャヤ。

そもそもなんですが、「サイバージャヤ」「プトラジャヤ」が、それぞれどの州にあるかと言うと……

マレーシアの2つの町が所属する州の違い
 サイバージャヤプトラジャヤ
スランゴール州プトラジャヤ連邦直轄領*

※ 連邦直轄領:マレーシア連邦政府が直接統治していて、扱いは州と同等。

というわけで、なんと! 州自体が違うわけです。

サト

なんじゃこりゃ?!

「Twincity Marathon」のFacebookページに直接問い合わせてみたのですが……案の定、既読スルーをくらいました。

マラソンのときに聞いておけばよかったんですが、そのときは記事にしようなんて思ってなかったので(笑)。

そもそも、ゴールすることに必死だったし。

おまけ

ちなみにマレーシアで「twin」と言えばこれですよね。

ツインタワー。

英語名は、ご覧の通り「Twin Towers」です。ここは複数か……。

というわけで、「Twin City」と「Twin Cities」ですが、アメリカでは「合併しているかどうか」ではっきり区別されています。

マレーシアの方は、既読スルーをくらったので、スルーで返しておきたいと思います! 

ただ、マレーシアのマラソンに出なければそもそもこの記事も生まれてないわけなので、そこは感謝してます(笑)

5,000円/月で毎日英会話のレッスンが受けられる!?

ネット電話を使って英会話レッスンを受けられる「オンライン英会話」をご存知ですか?

コストも安く、1ヶ月間、毎日25分のレッスンを受けても月に5,000円程度です。

このブログではいろんなオンライン英会話を試した結果、DMM英会話を一番オススメしています。

執筆者: サト
学生時代にインドネシア語を専攻、留学も経験。また、受験英語好きが高じ、かつてはTOEICで955点をマーク。しかし、近年は日本語教師としてインドネシアにおり、英語を話そうとするとインドネシア語が出てくる始末。そんな自分のことは棚に上げて、地の利を活かし、主にインドネシアで使われている英語を題材として取り上げていきます。

Twitterで最新情報GET!

良かったらSNSでシェアしてね!
こちらも合わせていかがですか?