[評判]スモールワールドオンライン英会話はバイリンガルの日本人から英語で学ぶ!

サト

こんにちは、インドネシア在住日本語教師のサトです。

今は「オンライン英会話戦国時代」と呼ばれています(私が勝手に作った言葉だけど)。

その言葉のとおり、オンライン英会話スクールは「ひしめき合っている」という表現がぴったりです。

今回は、そんな中から、「スモールワールドオンライン英会話」を試してみたので、その感想をシェアします。

>>とりあえず公式サイトをチェックしたい方はこちら

スモールワールドオンライン英会話の特徴

スモールワールドオンライン英会話(以下スモールワールド)は、Skypeを利用したオンライン英会話です(参考: Skype(スカイプ)ってなに? )。 

スモールワールドのTOPページ
スモールワールドのTOPページ

特徴は、以下の通りです。

  • 先生は英語と日本語のバイリンガル(日本人)がメインなので、しっかり英語を学びつつ、わからないところは日本語で質問できる
  • 先生はオーストラリアやスイス、ギリシャなどいろいろな国に住んでいるので、それぞれの国の事情について話が聞ける
  • レッスンは年中無休24時間受講可能なので、好きな時間に勉強できる
  • 幼児・子ども向けレッスン、初級・入門者の英会話、TOEIC対策、帰国子女レッスンなどがあるので、自分にぴったりのレッスンが見つけやすい
  • ポイント制で、購入したポイントは家族でシェアできるので、家族みんなで英語を学ぶことができる
  • ポイントコースと定期コースがあり、定期コース(2か月以上の継続が必要)を選べばポイントを割引価格で買えるのでお得になる

正直、日本人と英語で話すのってちょっと恥ずかしいなあ……という気持ちもありました。

でも、スモールワールドは日本人がいることを特長として挙げています。なので、せっかくだし、日本人の先生にお願いすることにしました。

英語なのに先生が日本人?!

スモールワールドの一番の特徴は基本的に先生が日本人だということ。

ほかのオンライン英会話のレッスンを受けたことがある方は「先生が日本人」ということに驚くことでしょう。

でも、日本人の先生だからこそのメリットがあります(英語がペラペラなのは前提です)。

くわしくはこちらの記事にまとめているのでどうぞ。

子どものレッスンにも向いている

先生が日本人だということに付随しますが、子どもの英会話レッスンにも向いています。

もちろん、ネイティブの先生も問題ありませんが、子どもによっては日本人の先生の方がとっつきやすかったりしますよね。

そういう子どもには向いていそうですね。

料金はポイント制

レッスンの料金ですが、ポイント制です。

ポイントは300ポイント(=3,240円)から購入可能で、1回のレッスンは90ポイント(=972円)から受講OK。

また、ポイントの有効期限は1か月なので、90ポイントの授業だと月に3回(90ポイントx3=270ポイント)まで受けられるということです。

このポイントは家族内でシェアできるそうです。

スモールワールドの良い点・悪い点

ではスモールワールドの良い点と悪い点を紹介していきます。

スモールワールドの良い点

まずは、スモールワールドのいい点を4点、ご紹介します。

1スクールに土台となる考えがしっかりある

私は、先生おふたりに「英語のスピーキング力を上げるためには何が大切だと思いますか」と、同じ質問をしたのですが同じ答えが返ってきたのにはびっくり!

2回目のレッスンでお世話になった先生
2回目のレッスンでお世話になった先生

返ってきた答えは、簡単に言うと「インプットとアウトプットの重要性」ということでした。

ちなみに他の先生方のプロフィールを見ると、やはりインプットとアウトプットの重要性を説いている先生がいらっしゃったので、ここはスモールワールドとして統一しているんだと思います。

つまり、土台になる考え方があって、その上で先生方が指導に当たっている。これは安心感がありますね。

2ハードルが低い(いざとなったら日本語OK)

次に、他のオンライン英会話スクールの授業ほど緊張せずに臨めるという点。

もちろん、「いざとなれば日本語が通じるし……」という甘えから来る安心感でしょう。

「甘え」ということなので100%いいとは言えませんが、ハードルが低いのは確かです!

サト

私の場合は結局、日本語はほぼ使わずじまいでした。

3海外についていろいろな話が聞ける

3点目は、海外の事情について、貴重な話が聞ける点。

たとえば今回お世話になったギリシャ在住の先生は、同じ町で日本人に会ったことがないんだとか!

また、日本から小包を送ってもらうと、かなり高額の関税がかかるようになり困っているとも。

それから、2回目のレッスンでお世話になった先生も、今は日本在住ですが、海外にいたときのお話を聞かせてくださいました。

このあたり、日本人の目を通した「本当に生活に密着した話」が聞けるので、かなり刺激的。

もちろん、英語に自信がなければ、日本語でも聞くことができます。

こういう話を聞けば、「これから英語をがんばって、海外に行くぞ! 」というモチベーションにつながるかもしれません。

4ユニークなレッスンがある

最後に、ユニークなレッスンがある点。

わたしは実際に試したわけではないのですが、見てください!

洋楽で英語を勉強できるコース(参考: 英語の勉強に洋楽をオススメする6つの理由)や……

ユニークなレッスンがある
ユニークなレッスンがある

紙芝居が登場するコースも。

紙芝居で英会話?
紙芝居で英会話?

もちろん、受験対策や、下の写真にある「朝活」なんていう、真面目な?レッスンもあります。

朝活英会話
朝活英会話

他にも、受けてみたいレッスンが盛りだくさん。担当の先生のお名前もあるところから見ると、先生の発案なのかもしれません。

そう考えると、先生の質、モチベーションも非常に高いことがわかりますね。

このレッスンのタイトルを見ているだけでテンションが上がってきますし、ついでに自分の日本語の授業にも活かせないかなあ、なんて考えてしまいます。

スモールワールドの悪い点

次は、スモールワールドの悪い点。3点あります。

1オンライン英会話としては高め

まず、1レッスン900円(90ポイント)〜と、オンライン英会話としては高めである点。

本来の日本の感覚だと、これぐらいでも安いのかもしれませんが(笑)。

そして、アカウントを家族とシェアできるとのことですが、レッスンごとにポイントを消費するので、それほどお得感はありません。

たしかに、冒頭で取り上げたとおり、「定期コース」を選んだ上で、ポイントを購入すれば割引があります。

定額コースの料金表
定額コースの料金表

それでも最大23%なので、1回の授業は700円弱。しかもこの23%の割引を受けるには、38,000円分のポイントを購入しなければなりません。

ポイントの有効期限が1か月であることを考えると、これはつらすぎる!

まあ、他のオンライン英会話と比べて値段が高いというのは、スモールワールド自身が認めていることではあるのですが。

2予約画面がわかりにくい

2点目は、「講師予約」の画面がわかりにくい点。

たとえば、初めにカナダ人の先生にお願いしようと思っていたんですが……。

カナダ人の先生にお願いしようかなと……
カナダ人の先生にお願いしようかなと……

この先生、日本語めっちゃできそうやったし。見てください、これ。

日本語のめっちゃできるカナダ人の先生
日本語のめっちゃできるカナダ人の先生

しかし。その先生のスケジュールを見ても、なーんにも書いていない

よさそうな先生を発見したのにスケジュールに何もない
よさそうな先生を発見したのにスケジュールに何も書いていません

カレンダーの日付をタップしても、うんともすんとも言わないんです。

先生のコメント欄に「毎月◯日に1か月先のスケジュールをアップします」と書いてあったので、その◯日まで待ってみたのですが、やはり同じでした。

サト

残念ながら、この先生のレッスンはあきらめました……。

あとでわかったのですが、空きがあると下記のような感じで、カレンダーに時間が表示されます。

「スモールワールド」の予約画面
「スモールワールド」の予約画面

青い四角の部分をクリックすると予約ができるんですが、初めて真っ白なカレンダーを見た人は「???」となるのではないでしょうか。

せめて、スケジュールの見方なんかがあるといいのですが。

あ、わかりにくいのは「講師予約」の場合だけです!「スケジュールから予約」すれば、空きのある先生を一覧で見ることができます。

「スモールワールド」のスケジュールから予約画面
「スモールワールド」のスケジュールから予約画面

3予約・キャンセルのルールが厳しい

3点目は、予約やキャンセルのルールが厳しい点。

まず、レッスンは開始4時間前までに予約が必要です。思い立ったらすぐ、というわけにはいかないんですね。

また、一度レッスンを予約したら、レッスン開始の8時間前までにキャンセルしないといけないんだそうです! 

これがどれぐらい厳しいのかというと……わたしが今までに試したオンライン英会話スクールは、

  • 予約締め切り: 5〜20分前
  • キャンセル締め切り:30分〜12時間前(だいたい30分前)

……という感じでした。ちなみに、キャンセル締め切りが12時間前というのは1社のみです。

急に用事が入ることなんて、いくらでもありえますからね。

そんなわけで、スモールワールドは、こんな方におすすめです。

  • しっかりした考えに基づいた指導を受けたい!
  • 英語を話したいが、行き詰まったら日本語で質問したい!
  • 海外の事情について、いろいろな話を聞きたい!
  • ユニークなレッスンを受けてみたい!

体験レッスンは無料なので、ぜひ1度お試しを。

1度というか、なんなら2回まで無料で体験できますよ!

スモールワールド公式サイト

>>スモールワールドについての詳細はこちら

5,000円/月で毎日英会話のレッスンが受けられる!?

ネット電話を使って英会話レッスンを受けられる「オンライン英会話」をご存知ですか?

コストも安く、1ヶ月間、毎日25分のレッスンを受けても月に5,000円程度です。

このブログではいろんなオンライン英会話を試した結果、DMM英会話を一番オススメしています。

執筆者: サト
学生時代にインドネシア語を専攻、留学も経験。また、受験英語好きが高じ、かつてはTOEICで955点をマーク。しかし、近年は日本語教師としてインドネシアにおり、英語を話そうとするとインドネシア語が出てくる始末。そんな自分のことは棚に上げて、地の利を活かし、主にインドネシアで使われている英語を題材として取り上げていきます。

Twitterで最新情報GET!

良かったらSNSでシェアしてね!
こちらも合わせていかがですか?