現在完了進行形とは? 作り方・訳し方・現在完了形の継続用法との違いを例文で紹介

サッシ

こんにちは、英語の文法マニアのサッシ です。

10年前や昨夜などの「過去」から今までずーーーーっと何かをし続けているということを伝えたいときってありますよね。

そんなときにぴったりな表現が現在完了進行形です!

今回は、基本的な形・訳し方や、使えない動詞など、英語の「現在完了進行形」を詳しく紹介しますね。

現在完了進行形について

では、「現在完了進行形って何?」というお話から始めましょう。

現在完了進行形の基本的な形

はじめに、現在完了進行形の基本的な形から見てみましょう。

以下の例文をご覧ください。

ウサギ

I have been playing this video game since last night.
(昨夜からずっとこのゲームやっているんだ……)

この例文の「have been playing」のところが現在完了進行形です。

こちらの3つがセットになってできていますよ。

have been playing を分解

  1. 助動詞の「have」
  2. be動詞過去分詞形である「been」
  3. 動詞「play」の現在分詞形である「playing」

もう一度まとめますね。

現在完了進行形の形

助動詞の「have / has」be動詞の過去分詞形「been」動詞の現在分詞形「〜ing」

現在完了進行形の訳し方

現在完了進行形の訳し方ですが、基本は「(過去の時点から)ずっと〜し続けている」です。

多くの場合、過去からずっと続けているその動作を今もしているという状況のときに使われますよ。

先ほどの「I have been playing this video game since last night.(昨夜からずっとこのゲームやっているんだ……)」を図にするとこちらです。

「現在完了進行形」は「ある時点からずっとしている」
「現在完了進行形」は「ある時点からずっとしている」

過去から現在までの流れを表す現在完了形の進行形バージョンというわけですね。

サッシ

ちなみに現在完了進行形は英語で「Present Perfect Continuous Tense」と言います。

「現在完了進行形」と「現在完了形の継続用法」との違い

お次は「現在完了形」との比較で「現在完了進行形」をもう少し深く理解しましょう。

現在完了形の「継続用法」とは?

前述しましたが、今回お話している「現在完了進行形」は「現在完了形」のバリエーションの1つです。

その「在完了形」には、まぎらわしい使い方があります。こちらの例をご覧ください。

現在完了形の「継続用法」

オオカミ

I have been sick in bed since last Sunday.
(先週の日曜からずっと風邪で寝込んでいたんだ)

これは現在完了形の「継続用法」と呼ばれるもので、「ずっと〜」というニュアンスのときに使われます。

現在完了進行形には「動作動詞」が使われる

……ん?現在完了進行形と何が違うの?」という感じですよね(笑)

ではその違いは何でしょうか?

「現在完了進行形」と「現在完了形の継続用法」の比較

「ずっと〜」という訳し方は同じなのですが、現在完了形と現在完了進行形は以下の点がハッキリ異なるんですよ。

現在完了形と現在完了進行形の比較
現在完了形
(have 〜ed)
状態動詞が使われる
【例】live(住む)・love(好き)・know(知っている)・want(〜したい)
現在完了進行形
(have been 〜ing)
動作動詞が使われる
【例】read(読む)・write(書く)・study(勉強する)

そう。使う動詞の種類が違うんです!

現在完了形の継続用法のときは「live(住む)」「love(好き)」「know(知っている)」「want(〜したい)」などの様子・感情を表す動詞が使われます。

それに対して、現在完了進行形では「read(読む)」「write(書く)」「study(勉強する)」などの動作を表す動詞しか使えないんです。

言い方を変えれば「状態動詞は現在完了進行形にはできない」ということでもあるので、覚えておいてくださいね!

【例外】一時的に継続状態である場合

サッシ

ただ「live」は「一時的に住んでいる状況」には使えるなどの例外もありますよ。

  • I have been living in Japan since last month.
    先月から日本に(一時的に)住んでいます。
  • I have lived in Japan since last month.
    先月から日本に住んでいます。

現在完了進行形の作り方(肯定文・否定文・疑問文)

では、実際に現在完了進行形を作ってみましょう。

以下のパターンで作り方を紹介していきますね。

現在完了進行形の肯定文

まずはもっとも一般的な形である肯定文で基本を身につけてみましょう。

現在完了進行形は「have+been+〜ing」で表します。

だから、動詞「study(勉強する)」を使って「ずっと中国語を勉強している」という現在完了進行形を作ると以下のようになりますよ。

ウサギ

I've been studying chinese for 5 years.
(5年間ずっと中国語を勉強しているよ)

サッシ

ネイティブの実際の英会話では主語+haveは省略形の「〜've」のほうがよく使われますよ。

期間を表す言葉とセットになることが多い

現在完了進行形のときは期間を表す言葉とセットで表現することが多いです。

期間を表す言葉
単語 意味
for 〜 〜の間
  • for 3 weeks(3週間)
  • for 5 years(5年間)
since 〜 〜以来
  • since 2000(2000年以来)
  • since I bought it(それを買って以来)

「最近〜」という言葉も一緒に使われる

他には「lately」や「recently」のような「最近〜」という言葉ともよく一緒に使われます。

オオカミ

He's been eating too much lately.
(彼女は最近食べすぎだ)

サッシ

主語が「He(彼)」や「She(彼女)」のような三人称のときは「have」ではなく「has」を使ってくださいね。

また、「lately」や「recently」といった単語がなくても現在完了進行形は「最近ずっと〜」というニュアンスで使われますよ!

I've been going to the sports gym.
最近スポーツジムに行っている。

現在完了進行形の否定文

お次は現在完了進行形の否定文です。

現在完了進行形の否定文は、ただ「have」のあとに「not」を入れればOKですよ。

ウサギ

I have not been sleeping.
(最近、ずっと寝ていないよ)

サッシ

ウサギさん、ゲームやりすぎ!(笑)

省略形だと「I've not been 〜ing」や「She's not been 〜ing」となります。

シンプルな否定である「not」よりもっと強い「never(決して・一度も)」を使うこともできますよ!

現在完了進行形の疑問文

最後は現在完了進行形の疑問文を見てみましょう。

疑問文のときは、「主語」と「have」の順番をひっくり返してください

オオカミ

Have you been playing the video game since last night ?
(そのゲーム……昨夜からずっとやってたの?)

ウサギさん、ほんっとにゲームやりすぎ!(笑)

「疑問詞」も使える

シンプルに「Yes / No」で答える疑問文の他に、疑問詞(「where」や「how」など)を使った疑問文も可能ですよ。

特に現在完了進行形の疑問文では「How long 〜」がよく使われます。

オオカミ

How long have you been playing the video game ?
(どれくらいそのゲームやってるの?)

ウサギ

Since 3 days ago...
(3日前から……)

答えるときは「Since last night(昨夜から)」や「for 9 hours(9時間かな)」のように言うことができますよ。

肯定文・否定文・疑問文のいずれにせよ、動詞は「動作を表す言葉」を使うということを覚えておいてくださいね!

今回は、「現在完了進行形」について徹底的に紹介しました。

現在完了進行形のまとめ

  • 形は「have + been + 〜ing
  • 基本的な訳し方は「ずっと〜し続けている
  • 状態動詞は使えない

ところで、英語の基礎ができていないと英語嫌いになってしまいますよね……。

スタディサプリ(小・中学生講座)なら「プロ」の先生が、動画でわかりやすく教えてくれます。

英語だけでなく5教科18科目の「1万本以上の講義動画」はいつでもどこでも見放題です!

無料でおためしできます

たった月額980円

詳細はこちら

専用教材の購入の必要なし
2週間無料でお試し可能

英語の品詞について気になることがあればコチラの記事からどうぞ♪

最後に

オオカミ

なんか、この記事すごく気に入ったんだけどほかにオススメある?

ウサギ

だったら、「時制のカテゴリ」を要チェックだね♪

自宅で英会話レッスン? しかも安い!

ネット電話を使って英会話レッスンを受けられる「オンライン英会話」をご存じですか?

コストも安く、1ヶ月間、毎日25分のレッスンを受けても月に3,000〜5,000円程度です。

オンライン英会話を希望別に選ぶページを用意しているので、ぜひ無料で試してみてください♪ 無料ですからやらないなんて損ですよ!

執筆者: サッシ
塾講師として英語・国語の指導を18年以上してきた経験のある「英語の文法オタク」。早稲田大学 教育学部卒。小学生の時から英語を学んでいた経験もあり。「毎日が生まれたて」という月間に100万回以上読まれる人気ブログも運営。>>サッシについて詳しくはこちら

Twitterで最新情報GET!

英語が苦手なあの人に教えてあげよう♪
この記事の「URL」「タイトル」をコピー
こちらも合わせていかがですか?