[英語学習] Audibleを英語学習に使うのは最適かを試してみた

サト

こんにちは、英語の勉強マニアのサトです。

Amazonの「Audible(オーディブル)」というサービスがあります。

簡単に言うと、本の朗読をしてくれたデータを聞けるものですが、今回はわたしが英語の勉強に使ってみました。

Audibleを英語の勉強で使うときの良い点、悪い点をまとめます。

ボイスブックサービスの「Audible(オーディブル)」について

Amazonの「Audible」はボイスブックサービスです。

ではまず、「ボイスブック(オーディオブック)」ということばについて説明させてください。

ボイスブック(オーディオブック)とは?

「ボイスブック(オーディオブック)」は、「本の内容を朗読 → 録音」した音声ファイル」です。

つまり「本の内容を朗読してくれたデータ」で、読まなくても、耳からその内容を聞けるというものですね。

サト

聞く本」とも言えますね。

ちなみに「オーディオブック」という呼び方もありますが、この記事では「ボイスブック」を使っていきます。

アメリカなどでは一般的な媒体

アメリカなどでは割と一般的で、わたしも昔、ボイスブックのCDを買ったことがあります。

今はスマホのアプリで聞くのが主流なので、CDではなくて、まさに「ファイル」ですが。

日本だと、「Audible」の他に、「audiobook.jp(オーディオブック・ジェイピー)」なんかも有名どころです。

Audible(オーディブル)の特徴

では、「Audible(オーディブル)」の特徴をまとめてみましょう。

Audibleの特徴

  • Amazonのサービス
  • ボイスブックが40万点もある
  • 無料体験でボイスブックが1点まるまる聞ける
  • 1ヶ月の無料体験終了後は月会費1,500円コインが1つもらえる
  • コイン1つでボイスブック1点買える
    (定価がコイン1つ=1,500円より高いものもOK!)
  • 買った本は返品もできる(有料会員のみ)
  • コインを使った後も、現金で本を買える(定価販売)
  • 追加料金がいらない本もある
  • ボイスブックは全てサンプルが聞ける

個人的に、月1,500円はちょっと高いなあ、と思いつつ、ひとまず無料体験をしてみました。

サト

「無料」大好き人間なので!

\ 無料で1冊分を試せる! /

Audible 無料体験

無料体験が終わっても月額1,500円
いつでも解約できます!

Audibleの良い点

では、実際にわたしが「Audible」を英語学習に利用してみて思ったことをまとめてみます。

「日本語の小説を楽しむ」などではなく、あくまで「英語学習を目的とした場合」の感想です。

英語関連の本が多い

Audibleの良い点は、英語関連のボイスブックが多いことです。

たとえば「audiobook.jp」のボイスブックと比べてみましょう。

「英語」で検索すると、次の通りの結果が出てきました。

「英語」と検索したときの検索結果
audiobook.jp 892点(すべて和書)
Audible 349,905点(うち洋書 349,239点)
サト

Audible、35万点て……もはや異次元です。

35万点の中身は、ほぼ洋書。英語だけで書かれた本ですね。

この洋書を活用する方法としては、「多聴」というものがあります。

「多聴」は、「聞いてわかるレベルの英語」を「おおまかな内容をつかむために」聞きまくる、というやつですね。

外国語を習得するには、わかるレベルのものをたくさん聞いたり読んだりすること(インプット)が大切。

その「大量のインプット」がAudibleでできてしまうわけです。

ただ、Audibleは聴き放題ではないので、いろいろなものを聞こうと思うと、その分お金がかかってしまいます。

ちなみに、洋書を除くと、残りは666点。日本語で英語の学習方法を解説している本や、英語の表現集などがメインです。

Audibleの悪い点

Audibleの悪い点は、2点あります。

料金が高い

まず、何と言っても料金が高い点!

サト

月会費1,500円で、基本1冊しか利用できませんからね……。

聞き放題だったらまだいいのですが、そうではありません。

ちなみに、Kindle Unlimitedだと、月会費980円で、同時に10冊まで利用できます

Kindle Unlimitedのほうが、音声ダウンロードができる本も無数にありますし、コスパが圧倒的にいいわけです。

あくまで英語学習だけを目的にするなら、Kindle Unlimitedがオススメです。

\ 30日間も無料で試せる /

Kindle Unlimited 30日間無料体験

無料期間が終わっても月額980円
解約も簡単にできます

アプリが(じゃっかん)不親切

Audibleは、アプリをダウンロードして使います。

アプリがあるという点は便利なのですが、このアプリが不親切なんです……。

そう思うポイントは、2点あります。

1「国」を選ばないとログインできない

まず、「Audible」のアプリへのログインは、わたしがすでに持っているAmazonアカウントが使えるのでかんたんそのものでした。

ですが、Amazonアカウントでログインする場合は、どの国のAmazonか選ぶ必要があります

Amazonは日本だけでなく、アメリカやイギリスでも展開しているからでしょうが、これが分かりづらかったです。

こちらの画像の一番下のほうのサインインの下に「国を選択」という項目がありますよね?

日本のAmazonアカウントをお持ちの場合、ログイン画面の下のメニューで、日本の「Audible.co.jp」を選びましょう

Audibleにログインできない?
Audibleにログインできない?

わたしは初め、何度やってもログインできませんでした。

なぜかというと、「国を選択」で「日本」を選んでなかったからです。

「国を選択」で「日本」を選ぶ
「国を選択」で「日本」を選ぶ

上のように「Audible.co.jp(日本)」を選択しないといけないんですね。

サト

「それはあんたの注意力不足」と言われれば、否定はしません……。

2アプリでは購入手続きができない!

それから、「Audible」のアプリ上ではボイスブックの購入手続きができません

PCやスマホのサイトで手続きをして初めて、アプリで聞くことができます。

アプリで完結しないという点で、どうしても不便さを感じてしまいます……。

この記事では、ボイスブックのサービスである「Audible」をご紹介しました。

Audibleは「英語の多聴をしたい」という方にはオススメです。

……が、個人的には、いろんな教材が揃っている「Kindle Unlimited」をゴリ押ししておきます。

\ 30日間も無料で試せる /

Kindle Unlimited 30日間無料体験

無料期間が終わっても月額980円
解約も簡単にできます

最後に

オオカミ

なんか、この記事すごく気に入ったんだけどほかにオススメある?

ウサギ

だったら、「英語勉強法のカテゴリ」を要チェックだね♪

自宅で英会話レッスン? しかも安い!

ネット電話を使って英会話レッスンを受けられる「オンライン英会話」をご存じですか?

コストも安く、1ヶ月間、毎日25分のレッスンを受けても月に3,000〜5,000円程度です。

オンライン英会話を希望別に選ぶページを用意しているので、ぜひ無料で試してみてください♪ 無料ですからやらないなんて損ですよ!

執筆者: サト
受験英語が大好きで、独学でTOEIC 955点をマーク。現在はインドネシアに移住し、言語の専門家である日本語教師として生計を立てている。英語よりも「英語の勉強」に興味が強く、最近ではオンライン英会話や電子書籍を試すことにハマっている。>>サトについて詳しくはこちら

Twitterで最新情報GET!

良かったらSNSでシェアしてね!
この記事の「URL」「タイトル」をコピー
こちらも合わせていかがですか? data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="1"